TEKKA

色々なガジェットを開封&レビュー!!!

【Logicool】デザインを一新し、より作業効率がよくなったマウスを使ってみた!!【MX Anywhere 3】

f:id:koukoukou10000:20210117121534p:plain

 

 

  • はじめに

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

はい、皆さんこんにちはー!

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

こんにちはーー!

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

あじゅー。今回はどんな衝動買いをしたの?

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

衝動買い言うなし。今回はLogicoolのマウスの紹介だよ。

 

はい。皆さんどうも。今回は今まで買うか買わないか悩んでいました、

 

LogicoolさんのMXシリーズの「MX Anywhere 3」を開封して、

レビューしていこうと思いますー!

  • Logicoolのリッチなマウス!

 

それがコチラ。

f:id:koukoukou10000:20210117122732j:plain

ドン。

もう箱から感じるこの高級感よ...

 

 

いいですねぇ~!!!

 

 

とりあえずぐるっと箱を見ていきましょう!

f:id:koukoukou10000:20210117122939j:plain

横面。

どうやら接続の仕方はUnifyingレシーバーからとBluetoothからの2通りあるみたいですね。

 

f:id:koukoukou10000:20210117123214j:plain

そして詳細が書かれている裏面。

これまたLogicoolらしいシンプルな記載のされ方。

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

そして何より2Sから導入されたFlowという機能がいいですね!

 *Flowとは...

OSが異なったりしてもファイルをそのままドラッグして送れるLogicool特製の技術

↓もっとFlowに関して知りたい方はコチラ

www.logicool.co.jp

 

  • いざ開封!!

f:id:koukoukou10000:20210117130135j:plain

それでは開封していきましょー!!

 

まずズリズリと出てきたのが...

f:id:koukoukou10000:20210117130251j:plain

Black Box.

 

うーん...この出方も...

 

 

ワルクナイネエ!

 

そしていよいよお出ましです...!

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

どんな感じで入ってるんだろう...!ワクワク

 

オープン!

f:id:koukoukou10000:20210117130605j:plain

f:id:koukoukou10000:20210117130631j:plain

デデン。デンデデン

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

オーーーーーーーーーーー(低い声)

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

オオッホッwホッホホウw

 

いやまずなんて言いますかね...

 

登場の仕方がカッコいいと言いますか...

 

何だろう...私みたいな人がこんなマウスに触っていいのかな...?

汚れちゃわないかな...?

 

 

 

...はい。大げさです。

 

いや、素晴らしいです。画像で見た感じはシンプルだなぁ、

 

と思いましたが実際見てみますと何から何まで高級感がありつつも、

無駄がないようなマウスで見るからに素晴らしいです。

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

でもなんであじゅーはこのマウスを選んだの?

 

  • 私がMX Anywhere 3を選んだ理由

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

そうだね。理由としては二つあります。

 

 

まず一つは

↓以下の記事を読んでとてもこのマウスに興味がわいたのと、

www.gizmodo.jp

ギズモードさんと、

www.maxihataraku.com

まきしさんのブログですね。とても参考になりました!

 

 

あと二つ目は今まで旧型のMX Anywhere 2を使っていたからですね。

2Sの方じゃなくて。もっと前のやつ。

 

そうですねー3年くらいMX Anywhere 2を使用するほど

 

とても使い勝手が良かったので

 

新型が出たと聞いたらすぐ飛びつきましたね。

 

まあ次に付属品を見ていきましょう!

  • 付属品

f:id:koukoukou10000:20210117133127j:plain

付属品は、

  • USB-A to USB-Cケーブル(データを送るのも可)
  • Unifyingレシーバー
  • 保証書
  • バッテリーの処理の仕方のガイド

が入っていました!

説明書は公式サポートページで見れるみたいです。

support.logi.com

 

  • 旧型と比較!!

MX Anywhere 2と比較した感じがコチラです。

f:id:koukoukou10000:20210117134143j:plain

左が新型のMX Anywhere 3、右が旧型のMX Anywhere 2です。

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

なんか新型は近未来感があるね!

 

そうですねー。まず私の主観で変わったところは

  • ロゴの場所が変わり、よりシンプルに。
  • 充電がMicro-BだったのがUSB-Cに。
  • 残念なことに、チルトホイールができなくなった...

f:id:koukoukou10000:20210117135501j:plain

↓チルトホイールに関してはコチラ。

www.724685.com

 

そして何より、MX Anywhereシリーズの代名詞である

超高速スクロールのやり方が変わったところですね。

 

例えばMX anywhere 2は、

ホイールを押して普通モードと超高速スクロールモードを切り替えられましたが、

f:id:koukoukou10000:20210117140035j:plain

 

MX Anywhere 3はどうかというと、

f:id:koukoukou10000:20210117140118j:plain

カチっ、カチっ...

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

あれ、変わらないぞ...

 

と、ホイールの下のボタンを押すと、

 

 

シューーー

 

 

おお、これよこれ。このスクロール感がたまらんのです。

 

しかも、マウス本体の電源が入っていないと変えられないようになっていて

 

そこもよく凝られている感じが進化を感じます!

 

  • MX Anywhere 3を使ってみて

 

まず端的に話しますが、MX Anywhere 3は私の右手にガッチリホールドしました。

 

使い勝手も

  • Chrome
  • Word
  • Photoshop

などで使用しましたが

 

なんとLogicoolソフトウェアでマウスが上記のソフトに対応していて、

 

結構いいです。

この記事もMX Anywhere 3で書いていますが

 

何も問題なく使えています。

 

そしてiPadOSにも対応したのがまたプラスですね。

iPadでもカーソルとして作業の効率を高めてくれます!

 

なのでぜひ皆さんもマウスだけでなく

MXシリーズを検討してみてはいかがでしょうか?

 

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
ルビィ

私はこのローズカラーがほしい!

 

バリュエーションも豊富なので是非まずはチェックしてみては?

f:id:koukoukou10000:20201118095230j:plain
あじゅー

ではまた!