Technologyと向き合いたい

Technologyと向き合いたい

~Appleファンがガジェットなどに対して熱く語るブログ~

【レビュー】 Apple Watchを持っている人は必見! Smatreeの充電ケースが便利すぎた!!!

f:id:koukoukou10000:20181103072816j:plain

私は就寝する時以外、常にApple Watchを左手首につけて毎日生活していますがLINEの通知だけでなくApple Watchにアクティビティという機能が備わっているので

その中でスタンドという機能が椅子に長く座っている室内作業の多い私にとって、とてもありがたい機能でした!

しかし、私の中で問題がありました。

 

Apple Watchに付属している充電ケーブルをそのまま使うと自宅で起きたトラブルでは、

Apple Watchのバンドを広げたまま充電ケーブルに接続しないとApple Watchが横に倒れてしまったり、

旅行に行った際にもケーブルそのままバッテリーに繋げますとケーブルが長いため絡まったり、

時には落下の危険性もあり得ました。というか実際起こりました(笑)

f:id:koukoukou10000:20181103072852j:plain

だから私は「Apple Watchの充電できる収納ケースっぽいのないかな...」とAmazonの通販サイトをみていましたら、

f:id:koukoukou10000:20181103073527j:plainどん。

 

 

ありました。

しかし、最初はどこでApple Watchを充電するかわからず、説明書をよくよくみましたら、どうやらApple Watchに付属していたケーブルをそのまま使用するみたいですね。

f:id:koukoukou10000:20181103074754j:plain

このようにケーブルを収納して、ケースにつけると...

f:id:koukoukou10000:20181103074905j:plainできましたー!

これでApple Watchを置いてみると、

f:id:koukoukou10000:20181103075054j:plainおおー!!!

 

ケーブル単体ではできなかったナイトスタンドモードがしっかりとみれるようになりました!これで長期旅行なども便利です!このケースはリチウムバッテリーが内蔵されていて、バッテリーの残量は3000mAhだそうです。

他にもこの充電ケース、実はApple Watchの充電ができるだけでなく後ろにUSB2.0の穴が付いているためなんとiPhoneなども充電できてしまうんです!!!

f:id:koukoukou10000:20181103080348j:plain

その隣にあるMicro-USBの穴は充電用の穴です!

 

このApple Watch充電ケースはApple Watchのサイズ問わず(38mm、40mm、42mm、44mm全て対応)、最新のSeries4にも対応していますので万が一Apple Watchを買い換えたとしても大丈夫です!

 

今回はApple Watchの充電ケースをご紹介しましたが、他のメーカーでもキーホルダーのようなApple Watchを充電するものもありますがキーホルダー型充電器ですと恐らく落下の危険性もある反面、このケースはしっかりケースとして守ってくれるためApple Watch本体の落下の危険性もなくなるので、今Apple Watchを持っている人にはぜひおすすめしたい商品だと思います!

 

 

ではまた〜